読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【上高地線】第8回上高地線ふるさと鉄道まつり 参加レポ(3)

f:id:wi94n:20150405200414j:plain

渕東駅を出て、寄り道しつつ国道158号線を歩いてゆきます。駅を出てしばらくは家並みが続きます。時折このように面白い看板も。マルマル保険のホーロー看板三枚に、マルフクの赤い看板が並んでいます。「マルマルマルマルマルマルマルフク」です(カードで資金の看板に隠れてしまっているのが残念…)


f:id:wi94n:20150405200422j:plain

長い下り坂を下り終えると、今度は田畑が広がります。ここでも興味深げな看板が。地図をよーく眺めてみると、新島々駅から旧島々駅方面へ線路が伸びています。少し調べてみると「県営ほ場整備事業」が始まったのは1968年とのこと。島々駅廃止が1985年ですから、この看板も島々駅のある時代に設置されたのかもしれません。


f:id:wi94n:20150405200432j:plain

歩くこと約30分、新島々駅がみえてきました。ここまで歩道は右側にあります。奥に見える横断歩道で駅へと渡ることができます。今はオフシーズンなので交通量も少ないのですが、夏にもなると渡るのも一苦労です。


f:id:wi94n:20150405200441j:plain

駅前には移転された旧島々駅舎があります。シーズンには特産品直売所としてオープンしていますが、今はまだ3月。

(つゞきます)